地球の歩き方トラベル 海外ツアーTOP  >  アジア  >  台湾でリフレッシュの旅

ちょっと疲れたなと思ったら、エナジーチャージ!台湾でリフレッシュの旅

台湾でリフレッシュの旅 ちょっと疲れたなと思ったら、エナジーチャージに台湾へ行きましょう。 遊んでいるうちに身体の外から若返り、おいしく食べているうちに身体の中から健康に、 そして現地の人たちと触れ合うことで知らず知らずのうちに力が湧いてくるような不思議なパワーを持つ台湾。さぁ、今週末は迷わず台湾へGOGO!

  • 台湾のオススメ周辺都市
  • 台湾の人気ホテルランキング

キーワードは「オーガニック」

台湾料理は中華料理と混同されがちだが、もともと野菜をたっぷり使った薄味が多い。 しかも、最近は健康志向の高まりで油分を控えた料理やオーガニックが注目を集めている。また、生活にも医食同源(※)が根づき、さまざまな料理に漢方食材がふんだんに使われているのも見逃せない。

なかでも人気は、昨今日本でもブームの火鍋。台湾女子の間で火鍋は“食べるエステ”と呼ばれるほど大人気。唐辛子や漢方がたっぷり入った発汗作用のある 真っ赤な激辛系と、コラーゲン豊富なお肌にいい白濁の美容系を組み合わせた二色鍋が定番だ。具材の旨味を余すところなく味わえる滋味深いスープを飲み干せ ば、身体の中からリセット&キレイをゲットできるから一石二鳥。


もちろん、食後のデザートだって要チェック。豆類や蓮の実、イモ類などをメインにしたヘルシー系が揃い、真夏でも真冬でも温かいものと冷たいものから選べ る。レストランや屋台はもちろんだが、デザートの店も深夜まで営業しているので、ちょっと小腹が空いたなと思っても心配ご無用。いつでもどこでもお腹を満 たしてくれるのが台湾グルメの魅力。

素朴だがやさしい味わいで胃にも負担が少なく、食べ飽きることもない。旅先なのに、日を重ねるごとにパワーが増していっている自分に気づくはず。 ※医食同源とは:髪をつやつやにしてくれるゴマ、美肌効果のあるハトムギ、身体を温めてくれるショウガなど 食べ物にはそれぞれ秘められたパワーがある。東洋ではそれぞれの食べ物の働きを大切に考えていて“キレイで健やか”であるために、「医と食の源は同じ」と 考えられている。

マッサージだけじゃない

台湾はマッサージ&温泉天国。 台湾発祥で世界的にも有名な足裏マッサージ、蒸しタオルを全身に敷き詰めて背中に上ってマッサージする台湾式マッサージ、上半身までくまなく網羅してくれるヘッドスパなど種類も実に豊富。 マッサージスポットは台北市内に点在しているので、ショッピングや観光の合間に気軽に立ち寄れるのも大きな魅力だ。また、台湾式マッサージの店は24時間営業のところが多いので、ホテルに戻って化粧を落としてパジャマに着替えてから行くという裏技もあり。


もうひとつの癒しの目玉は温泉。全土に100カ所以上湧き出ていて泉質もバラエティ豊か。昨今は日本式の温泉浴 がブームとなり、心地よい景色とともにゆったりと入浴を楽しめる良質な施設も続々登場している。 特にオススメは、台北市内からMRT淡水線で20分程の「北投温泉」。日本の名湯や良宿に行き慣れた人をも唸らせる上質な温泉宿が多く、満足度も高い。 美肌効果が高い泉質は、女子要注目。世界でも珍しいラジウムを含む強酸性硫黄泉、白濁してとろみのある弱酸性硫黄泉、シュワシュワと肌の上で心地よく弾け る炭酸泉の3種が揃っているので温泉好きにはたまらないはず。台湾流の癒しにひとたび身を委ねれば、心身にじ~んわりと効いてくる。

これぞ通いたくなるワケ

台湾の人々は日本に親しみをもつ人が多く、アジアの中でも一番日本語が通じるといわれているほど。
地図を片手にウロウロしていると、お年寄りが美しい日本語で話しかけてくることもよくある。人なつっこく一度知り合えば旧友のように迎えてくれる温かさも、台湾へ行くと心やすらぐ理由のひとつだ。

そんな台湾の人たちとふれ合うなら、いつもよりちょっと早起きをして朝市や朝の公園に出かけてみよう。市場では 迫力ある掛け合いが頭上を飛び交い、獲物を物色するたくましい姿を目の当たりにできる。市場では雰囲気だけではなく、総菜や乾き物などの試食歩きもオスス メ。ちょっとした朝食代わりにもなるので得した気分になれる。また、市場は生鮮食品に交じって中国雑貨などバラマキ土産になるようなものもあるので、激安 ショッピングスポットとしても楽しめる。

市内に点在する公園や中正紀念堂では、朝からパワフルにダンスをしたり太極拳をしたり、カラオケや絵画に没頭しているハイテンションな人たちをウォッチン グできる。中には日本語ができる人もいて、見ていると「こっちへおいで!」と誘われて、思わず飛び入り参加ということも。早朝からエネルギッシュな台湾人 の中に身を置けば、自ずと元気が湧いてくる。

まるで全土がパワースポット

元気をゲットしたいなら、エネルギッシュな庶民文化・夜市はハズせない。店と人でごった返す狭い道に、隅々まで 熱気が充満する夜市は夕方から夜半過ぎまで毎晩日常的に繰り広げられている。台北市内だけでも大小かなりの数に上る夜市だが、最も巨大で有名なのは台北市 北側に位置する「士林夜市」だ。食べ物だけではなく、衣類や雑貨なども豊富に揃い、連日大賑わいだ。

台湾のエナジーチャージ先は、なにも台北だけはない。九州ほどの小さな島でありながら、3000m級の山々を抱く台湾の自然は実に豊か。台湾をぐるりと1周すれば、各都市ならではの魅力や癒しがあり、充電方法が違うことに気づく。

今、台湾のオシャレ女子の注目を集めているのが、紅茶の名産地であり台湾きってのレイクリゾート地「日月潭」。極上リゾートでおいしい紅茶を味わえば、心身もリセットされるはず。

台湾の最強パワースポット「阿里山」もオススメ。樹齢およそ2000年の木々に包まれた神秘的な森林の中を抜けてご来光を拝めば、身体の中からパワーがみ なぎってくる自分に気づく。景勝地・太魯閣を抱く台湾東部の「花蓮」もぜひ足を運びたいエリア。大自然が織りなすダイナミックな景観とすがすがしい渓谷の 清流は、見ているだけで疲れを洗い流してくれる。
どこもかしこもパワーみなぎる台湾には、心身を解きほぐす不思議な磁力がある。

台湾の基本情報

フライト時間
羽田、成田、関空など全国の主要空港から直行便が就航。
羽田・成田からは所要約3時間半~4時間、関空からは所要約3時間
通貨
1元=約2.5元(2011年9月30日現在)
言語
公用語は中国語。日本語もほぼ通じる
時差
日本時間より-1時間

  • 日月潭紅茶 日月潭紅茶 日月潭産の紅茶で最も人気があるのが紅玉という品種。日本統治時代に日本人が持ち込んだアッサム茶を品種改良したもので、シナモンのような香りとミントのようなスッキリとした風味が特徴。ミルクティーとしても◎
  • パワーストーン パワーストーン 翡翠をはじめとする天然石の数々がお手頃な値段で手に入る。特に注目は、毎週土日建國南路のガード下で開催される限定市「假日建國玉市」。天然石や中国結びの露店が所狭しと並ぶので、お気に入りが見つかるハズ!
  • 鳳梨酥(パイナップルケーキ) 鳳梨酥(パイナップルケーキ) 台湾を代表するお土産のひとつが鳳梨酥。街角の菓子店で購入できるが、イチオシは「微熱山丘台北茶話會」(民生東路五弾36巷4弄1號)。無農薬栽培の台湾産パイナップルの果実感あふれる餡がたまらない!

記事提供:

ページ上部へ