海外ツアー
世界のダイビングスポットランキング

世界の“ダイビング&シュノーケリング”スポットランキング

広大な海はエリアによって異なる表情を見せてくれる。 海に潜れば素晴らしい景観や生物などその魅力を肌で感じられるのだ。 ベテランダイバーでも世界に目を向ければ未知なる海の世界が広がっているはず。 さあ次のテーマは「ダイビング」!あなたはどこの海を目指す?

1位 ツアーを探す!

パラオパラオ

言わずと知れたKING of DIVE SITE。魚影の濃さ、固体の大きさ、水中の躍動感は随一!

ツアーを探す
太平洋に散らばる300前後の島々からなるパラオは、年間平均気温が約28℃でほぼ一定している“常夏の島”である。人が住んでいるのは9島のみで残りは無人島となっている。発達したサンゴに囲まれた海には多種多少の生物が存在する。大物、群れ、小物の3拍子が揃う世界最高峰のダイビングエリアとしてを魅了し続けている。 海のシーズナリティー 乾期(11月~5月)と雨期(6月~10月)に分かれる。「ブルーコーナー」や「ブルーホール」などの人気ポイントが集中する西側は乾期が潜りやすくベストシーズンと言われている。雨期は湿度が上がりまとまった雨が降りやすくなるが海の状態が良ければ潜ることができる。水温は通年28℃前後あるが、冬になるとまれに25℃以下になることもある。 日本からのアクセス デルタ航空の直行便が運航しており、所要時間は約4時間30分。グアムを経由してのアクセスも可能で、日本の各都市からグアムまで約4時間前後、グアムからパラオまでは約2時間のフライトとなる。

【東京発】パラオ方面のダイビングに最適なツアー、最安値はコレ!

ツアーイメージ
女子におススメ★ソウル立寄りアレンジ可能 スカイチーム★大韓航空利用★ 2013年リニューアルDWモーテル宿泊 5日間
最終日もご出発直前までお部屋ご利用可能!オプショナルツアー手配もお任せください♪
  • 8.43万円~ 22.23万円
  • 出発地 成田
  • 訪問都市 コロール

パラオ旅行 キャンペーン&おすすめテーマ


2位 ツアーを探す!

セブ島(マクタン)フィリピン

7000種の水中生物が生息するフィッシュウォッチングの聖地

ツアーを探す
リゾートと都市の両方を楽しむことができるセブ島。なかでもマクタン島は冒険家マゼランが最後に訪れた場所である。サンゴの広がる美しい浅瀬でのフィッシュウォッチングからサメに会えるスポットまで、ビギナーでも上級者でも楽しめるバラエティに富んだ海となっている。ダイビングポイントが点在しているため、一日で何度も潜れるのも魅力的だ。 海のシーズナリティー 熱帯性モンスーン気候で、大まかに乾期(12~5月)と雨期(6~11月)に分かれてはいるが、年間を通じて気温・水温ともに28℃前後と温暖。雨期でも比較的雨が少ないため過ごしやすく、1年中海に入ることができる。海が穏やかな3~5月は、ダイビングに特に適したシーズン。海況が安定しているため、遠いポイントにも潜りに行きやすい。 日本からのアクセス フィリピン航空の直行便が運航しており、所要時間は約5時間30分。マニラを経由してのアクセスも可能で、日本の各都市からマニラまで約4~5時間、マニラからセブまでは国内線で約1時間のフライトとなる。

【東京発】セブ島方面のダイビングに最適なツアー、最安値はコレ!

ツアーイメージ
【90日前早割】セブパシフィック航空直行便!大好評!ご滞在中の選べるオプション付プラン!パシフィックセブリゾート(スタンダード)朝食付 4日間
90日前までのお申し込みでさらにお得にセブ島へ♪
  • 4.08万円~ 12.18万円
  • 出発地 成田
  • 訪問都市 セブ島


3位 ツアーを探す!

サイパン北マリアナ諸島米国自治連邦区

日本からわずか3.5時間!クリアブルーに癒される海

ツアーを探す
日本から近く、多くの層に人気でリピーターも多いリゾート地。「マリアナブルー」と呼ばれ、世界有数の透明度をもつ爽快な青い海を堪能できる。またビーチポイントが充実しているため、気軽に潜れるのも魅力のひとつになっている。 海のシーズナリティー 海洋性亜熱帯気候で、年間を通して気温の変化が少ないため、1年中泳ぐことができる。乾期(12月~6月)と雨期(7月~11月)に分かれるが、雨期といっても1日中雨が降っているというわけではなく、年間を通して過ごしやすい。風があまりなく海況が穏やかな6~9月のベストシーズンには、透明度がよく大物遭遇率の高い北部の「幻のポイント」に行くこともできる。 日本からのアクセス デルタ航空の直行便が運航しており、所要時間は約3時間30分。グアムを経由してのアクセスも可能で、日本の各都市からグアムまで約4時間前後、グアムからサイパンまでは約30分のフライトとなる。

【東京発】サイパン方面のダイビングに最適なツアー、最安値はコレ!

ツアーイメージ
≪売切御免!35日前予約限定ツアー!!≫午前発/夕刻帰 「サマーホリデーホテル」宿泊!S2CLUBサイパンで憧れのダイバーデビュー!4日間
人気のガラパン地区に滞在!アットホームな雰囲気でたのしくダイビング♪
  • 6.80万円~ 8.70万円
  • 出発地 成田
  • 訪問都市 サイパン


4位 ツアーを探す!

バリ島インドネシア

マクロダイブが有名だけど、ヌサペニダ島周辺では巨大マンボウやマンタなどの大モノにも遭遇できる!

ツアーを探す
伝統文化と自然が調和した独自の雰囲気を味わえる土地。アジア最大のビーチリゾートで、島の海岸線沿いにいくつものダイビングエリアがある。エリアによって海や街の印象も変わるため、自分の好みに合わせて楽しめる。生物の種類も豊富で、鮮やかな景観からダイナミックな海まで味わえるまさにダイバー天国。 海のシーズナリティー 赤道に近いため、熱帯性気候で年間を通して気温が高い。乾期(4月~10月)と雨期(11月~4月)がある。乾期は海が穏やかで透明度も高く、ベストシーズンと言われており、特に6月~10月にはマンボウやマンタなどの大物遭遇率も高い。しかし乾期は南部では水温が20℃以下になることもあるので注意が必要。雨期といっても晴れる日も多く、南部は水温も高い。 日本からのアクセス ガルーダインドネシア航空が直行便を運航しており、所要時間は約7時間。

【東京発】バリ島方面のダイビングに最適なツアー、最安値はコレ!

ツアーイメージ
【新規就航直行便!インドネシアエアアジアX】専用車送迎&15大特典付!屋上の眺めの良いプールが魅力♪ 好立地の「スイスベルインレギャン」3日間
待望の新規就航!STWなら現地支店が滞在を24時間サポート!
  • 4.58万円~ 7.18万円
  • 出発地 成田
  • 訪問都市 クタ・レギャン

バリ島旅行 キャンペーン&おすすめテーマ


5位 ツアーを探す!

モルディブモルディブ

ジンベイ、マンタ、ハンマーヘッドの3冠が狙えるダイブクルーズがお勧め!

ツアーを探す
約1200の小さな島々で構成されていて、1つの島に1つのリゾートホテルという形式のリゾートアイランド。外洋から流れ込む潮によって、出会える魚も変わる。色とりどりの魚たちの群れからマンタやジンベイザメまで、多彩な生物相を楽しめる海となっている。 海のシーズナリティー 乾期(11月~5月)、雨期(6月~10月)に分かれるが、近年区別がはっきりしなくなってきている。乾期は潮の流れが速く上級者に向けだが、魚影が濃く回遊魚の遭遇率が上がるベストシーズン。雨期は透明度が下がるが流れが穏やかなので、ビギナーでも潜りやすい。また雨期の方がジンベイザメやマンタに遭遇できる確率も高くなる。水温は年間を通して24~28℃。 日本からのアクセス 現在のところ直行便はなく、コロンボ経由の場合は、コロンボまで約9時間、コロンボからマーレまでは約1時間30分のフライトとなる。シンガポール経由の場合は、シンガポールまで約6時間30分~7時間30分、シンガポールからマーレまで約4時間。クアラルンプール経由の場合は、クアラルンプールまで約7時間30前後、クアラルンプールからマーレまで約4時間30分のフライトとなる。

【東京発】モルディブ方面のダイビングに最適なツアー、最安値はコレ!

ツアーイメージ
【早期申込だからこの価格】ダイブクラブモルディブ利用4ダイブ付♪ スリランカ航空利用 サニースイーツモルディブ泊 5日間
価格重視!リゾートは滞在せずとにかくダイビングだけしたい方にオススメ♪
  • 9.92万円~ 10.00万円
  • 出発地 成田
  • 訪問都市 マーレ

モルディブ旅行 キャンペーン&おすすめテーマ


6位 ツアーを探す!

ラパスメキシコ

アシカやジンベイザメ、ハンマーヘッド、巨大マンタが狙える大物天国!

ツアーを探す
世界自然遺産にも登録されているコルテス海の港町。ハンマーヘッドシャークの群れや巨大マンタが狙えるポイントや、たくさんのアシカたちと遊べるポイントなど、憧れの大物たちがダイバーを魅了している。また、コルテス海ならではのカラフルなリーフフィッシュを観察できる沈船ポイントもある。 ダイブクルーズや島に泊まってキャンプ&ダイブで数日間かけて思い存分楽しもう。 海のシーズナリティー 砂漠性気候で年間を通して晴れているが、昼夜の気温差が激しい。海況が安定する6~10月は水温が30℃前後になり、透明度も高くなるため、ダイビングのベストシーズンである。9月頃には野生のアシカたちと遊ぶことができる。冬期になるとホエールウォッチングができ、運が良ければ世界最大の生物、シロナガスクジラを見ることができる可能性も。 日本からのアクセス 現在のところ直行便はなく、メキシコシティを経由してアクセス可能。メキシコシティまで約13時間前後、メキシコシティからラパスまでは約1時間30分のフライトとなる。

【東京発】ラパス方面のダイビングに最適なツアー、最安値はコレ!

ツアーイメージ
VIVAMEXICO♪アエロメヒコでメキシコ直行便!快適ボートでワンランク上のダイビング♪コルテスクラブ6ダイブ付シティーエキスプレス泊6日間
デイトリップはコルテスクラブにお任せ♪楽々ラパス空港発着で中心まで車で約20分♪
  • 17.88万円~ 23.88万円
  • 出発地 成田
  • 訪問都市 ラパス

ラパス(メキシコ)旅行 キャンペーン&おすすめテーマ


7位 ツアーを探す!

プーケットタイ

ジンベイザメ狙いの大物ダイブから、真っ白な砂地にエダサンゴが点在する癒しの海まで。ダイブクルーズで楽しもう!

ツアーを探す
タイ最大の島ともあって、島内はエリアによって海も生活環境も多様である。白い砂地が広がる海底、サンゴやインド洋固有の色鮮やかな小物の群れが楽しめる癒しの水中庭園。クルーズでじっくり潜れば、ジンベイザメなどの大物も狙える。  海のシーズナリティー 熱帯モンスーン気候で、乾期(11月~4月)と雨期(5月~10月)に分かれる。年間を通して水温、気温ともに28~30℃と暖かい。天候と海の状態が安定している乾期がベストシーズンで、特に雨期明け後は魚の群れも多く、サンゴを覆い隠すほどの群れに遭遇できることもある。雨期はモンスーンの影響で波が高くなることもあるが、近場のポイントでのダイビングが可能。 日本からのアクセス 現在のところ直行便はなく、バンコクを経由してアクセス可能。日本の各都市からバンコクまで約6~7時間、バンコクからプーケットまでは約1時間30分のフライトとなる。

【東京発】プーケット方面のダイビングに最適なツアー、最安値はコレ!

ツアーイメージ
《女子旅応援プラン》ダイビングもリゾートも満喫したい!アンダマンカナシアリゾート泊 2ダイブ付 3泊5日
タイ国際航空 STWなら現地支店が24時間サポート!カタダイビングサービス利用
  • 8.68万円~ 10.78万円
  • 出発地 成田
  • 訪問都市 プーケット

プーケット旅行 キャンペーン&おすすめテーマ


8位 ツアーを探す!

紅海エジプト

50mもザラの透明度と固有種、一生に一度は行きたい海No.1!ピラミッドやスフィンクス、一見すべきスポットも多い

ツアーを探す
紅海(レッドシー)の名は、赤茶色をした砂漠の色を映し出した海の色に由来する。世界中の観光客が集まるエジプト一番のリゾート地。透明度抜群で、海面からもサンゴや色鮮やかな魚を見ることができる。自然保護に厳しく「世界一美しい」とも言われる、ダイバーなら一度は潜りたい憧れの海。旅の目的がダイビングであれば、旅程に組み込まれたパッケージツアーが便利。 海のシーズナリティー 砂漠気候で、昼夜の気温差が激しい。4月~10月頃の夏は日中40℃を超えることもある。11月~3月頃の冬は水温がやや低くなるが、昼間は暖かい。水温が高くダイビングのベストシーズンとされている夏は、紅海独自の固有種やマンタ、ハンマーヘッドシャークなどの大物遭遇率も高くなる。冬は水温が20℃以下になることもあるが、透明度が一層高い。 日本からのアクセス アブダビ経由の場合、アブダビまで約13時間~14時間30分、アブダビからカイロまで約5時間。ドーハ経由の場合、ドーハまで約11時間30分~14時間30分、ドーハからカイロまで約4時間。カイロから国内線でシャルムエルシェイク、ハルガダへはそれぞれ約1時間。

【東京発】紅海方面のダイビングに最適なツアー、最安値はコレ!

ツアーイメージ
≪ダイブinアラビアンブルー紅海≫固有種の宝庫 天然のアクアリウム エジプトの海を潜り倒し 9ダイブ付 ファルコンナーマスター宿泊 7日間
人気のエミレーツ航空★抜群の透明度と色彩豊かな水中世界!
  • 18.38万円~ 31.88万円
  • 出発地 成田
  • 訪問都市 シャルム・エル・シェイク・カイロ

紅海(エジプト)旅行 キャンペーン&おすすめテーマ


9位 ツアーを探す!

タオ島タイ

マクロ生物からジンベイザメまで狙える幅広さが魅力!

ツアーを探す
他のリゾートとは違って素朴さがあり、古くからバックパッカーに人気の島。潮の流れが少なく海況が穏やかなので、ビギナーでも潜りやすい海となっている。レアな固有種や幼魚が多くみられるのが特徴的である。ジンベイザメが回遊してくるような大物スポットもあり、まさに生物の宝庫。 海のシーズナリティー 一応乾期(2月~10月)と雨期(11月~1月)に分けられるが、雨期といっても雨が降り続くわけではない。気温、水温ともに年間を通して温暖で、シーズンが長いため、ダイバーにとっては魅力的な気候である。3月~5月は1年で一番気温が高く、透明度がよいため、特にダイビングに適した時期であり、幼魚などが現れ海中が賑やかになるベストシーズン。7月~10月にはジンベイザメなどの大物も狙える。 日本からのアクセス 現在のところ直行便はなく、バンコクを経由してアクセス可能。日本の各都市からバンコクまで約6~7時間、バンコクからサムイまでは約1時間のフライトとなる。

【東京発】タオ島方面のダイビングに最適なツアー、最安値はコレ!

ツアーイメージ
【夏割】◇安心の老舗!ビッグブルー利用でタオ島DIVING◇器材レンタル無料♪ 5~6ダイブ付 サンスマイル宿泊 5日間
タオ島といえばビッグブルーでしょ♪リピーターも多く人気のビッグブルー利用プラン!
  • 11.28万円~ 11.68万円
  • 出発地 成田
  • 訪問都市 タオ島・サムイ島

タオ島(タイビーチ)旅行 キャンペーン&おすすめテーマ


10位 ツアーを探す!

ボホール島フィリピン

フィリピン随一の群れポイント「バリカサグ」へのアクセス抜群!

ツアーを探す
1200以上の小丘が続く独特の光景、チョコレートヒルズや世界最小のメガネザルなど、豊かな自然を満喫できる島。魚影の濃さは周辺のセブエリアの中ではピカイチ。ギンガメアジの大群をはじめ、乱舞する多彩な魚の群れがお出迎えしてくれる。ダイバー憧れの「バリカサグ」にも近く世界中のダイバーで賑わっている。 海のシーズナリティー 熱帯性モンスーン気候で、大まかに乾期(12~5月)と雨期(6~11月)に分かれてはいるが、年間を通じて気温・水温ともに28℃前後と温暖。雨期でも比較的雨が少ないため過ごしやすく、1年中海に入ることができる。海が穏やかな3~5月は、ダイビングに特に適したシーズン。海況が安定しているため、遠いポイントにも潜りに行きやすい。 日本からのアクセス マニラを経由してのアクセスが可能。日本の各都市からマニラまで約4~5時間、マニラからボホール(タグビララン空港)までは国内線で約1時間15分のフライトとなる。

【東京発】ボホール島方面のダイビングに最適なツアー、最安値はコレ!

ツアーイメージ
【お財布にやさしい♪】セブパシ往復直行便利用のボホール島!プライベートビーチとアットホームな雰囲気で心温まる♪ボホールビーチクラブ5日間
ボホール2泊をセブ泊でサンドイッチプラン♪お得に行くならこのプラン!
  • 6.68万円~ 13.68万円
  • 出発地 成田
  • 訪問都市 ボホール島

ボホール島(フィリピン)旅行 キャンペーン&おすすめテーマ


11位

コモド諸島

インドネシア
イメージ

世界遺産の海。海流で分断された異なる生物層は驚きの連続。コモドドラゴンも必見!

12位

メナド

インドネシア
イメージ

サンゴ、透明度抜群の穏やかのんびりダイブで初心者に特にオススメ! 画像:poccoさんの投稿

13位

カパライ島

マレーシア
イメージ

全室水上コテージ。無制限で楽しめるハウスリーフはカメがいっぱい!子連れファミリーにも好評!

14位

マタキング島

マレーシア
イメージ

ハウスリーフダイブでアジ球も狙える。セレベス海域随一の高級リゾート。食事もGOOD!


15位

小笠原

日本
イメージ

世界遺産登録で注目度UP!ユウゼンなどの固有種からド迫力のサンドタイガーシャークまで。

16位

アニラオ

フィリピン
イメージ

マクロダイブは圧倒的な面白さ。ポイントは40箇所とバリエーション豊富。 画像:じゅんぱらぎさんの投稿

17位

ガラパゴス

エクアドル
イメージ

野生生物の宝庫!ジンベイ、ハンマーヘッド、固有種も多数。最強の海! 画像:nontaさんの投稿

18位

ドゥマゲッティ

フィリピン
イメージ

スミロン、アポ、シキホールの名ポイントを狙えるダイビングリゾート。“ダイビング漬け”で過ごしたい!


19位

ポンポン島

マレーシア
イメージ

2010年OPENのプライベートアイランドリゾート。マクロが充実。充実したリゾートを存分に楽みたい!

20位

ボラカイ島

フィリピン
イメージ

全長4km続くホワイトサンドビーチが見事な癒しの楽園。ボートダイビングが一般的なスタイル。

21位

ランカヤン島

マレーシア
イメージ

ボルネオ島北部に浮かぶ、白砂ビーチのプライベートアイランドリゾート。オランウータン見学も大好評。

22位

グレートバリアリーフ

オーストラリア
イメージ

広大なサンゴ礁地帯グレートバリアリーフ。サンゴの産卵、ミンククジラも見れる世界遺産の海。


23位

パプアニューギニア

パプアニューギニア
イメージ

彩り豊かなカラフルな海中景観!ドリフト天国から、マクロ王国まで。個性的な6つの海から選ぼう!

24位

グアム

グアム
イメージ

火山島なので変化に富んだ絶好のロケーション。ショッピングも満喫できる! 画像:ニャーキさんの投稿

25位

ニューカレドニア

ニューカレドニア
イメージ

ブラックマンタを狙うならココ。お洒落なプティフランスリゾートアイランド。美しい珊瑚礁は生命力に満ちている。

26位

マダガスカル

マダガスカル
イメージ

野生動物が多数生息するマダガスカル。珍しい固有種やマンタやジンベイザメなどの大物に遭おう!


27位

マルタ

マルタ
イメージ

地中海、グランブルーに酔いしれる。レックダイブのメッカ。 画像:nontaさんの投稿

28位

ベリーズ

ベリーズ
イメージ

カリブ海の広大なサンゴ礁。1996年に世界遺産に登録された直径300m深さ120mの「ブルーホール」は必見!

29位

コスメル

メキシコ
イメージ

透明度抜群の海でのスーパードリフトダイビングは、空を飛ぶが如く爽快感。 画像:Mtrainerさんの投稿

30位

バハマ

バハマ
イメージ

欧米人に人気のリゾート・バハマ。ド迫力のシャークフィードダイブが売り。サメの数、動きは圧巻!



※こちらに掲載している情報は2012年8月現在のものです。最新情報は公式ホームページなどでご確認ください。
写真については「地球の歩き方 旅スケ」へユーザーより投稿いただいたものと、それ以外は各エリアのイメージとして扱っております。