海外ツアー
南米特集

雄大な自然の宝庫 パタゴニア

パタゴニアサブimage

パタゴニアサブimage

パタゴニア歩き方ガイド

アルゼンチンとチリの南部はパタゴニア地方と呼ばれる、年間を通して強い風の吹く寒冷な土地。地球の原風景を思わせる氷河や岩山など、ダイナミックな景観を楽しむことができる。

パタゴニアへの行き方

パタゴニアを代表するロス・グラシアレス国立公園の拠点となるエル・カラファテへ、アルゼンチンの首都ブエノス・アイレスから飛行機で約3時間20分。パイネ国立公園へはチリの首都サンティアゴから飛行機で約3時間30分のプンタ・アレーナスから、さらにバスで約3時間のプエルト・ナタレスが拠点となる。いずれも国立公園内は広く、拠点の町からツアー参加での観光が一般的。

プエルト・ナタレスのホテルを探す
パタゴニアへの行き方

パタゴニアはどこの国?

パタゴニアは国名ではなく、南米の南部、アンデス山脈を挟んで国境を接するアルゼンチンとチリの南緯40度付近より南を指す地名。南半球の最も南に位置するパタゴニア地方では、南に行くほど寒冷地となり、年間を通して強い風が吹くことから“風の大地”と呼ばれている。最南端の都市はアルゼンチンのウシュアイア。大陸の最南端、南緯55度のホーン岬の先にはドレーク海峡が横たわり、約1000㎞先には南極半島がある。

パタゴニアはどこの国?

パタゴニアの観光シーズン

パタゴニアの観光シーズンは10〜3月にかけて。1月のエル・カラファテの平均気温は13℃と1年で最も高く、ほとんど日が沈まないほど日照時間も長い。短い夏を謳歌するように花々が咲き乱れ、山々や氷河の絶景を満喫できる。この時期には観光やトレッキングを楽しむツーリストが世界中から集まり、小さな町はにぎわいを見せる。いっぽう6〜8月の冬は日中でも気温は1〜3℃にしかならず、不安定な天候が続く。

パタゴニアの観光シーズン

パタゴニア周辺の見どころ

パタゴニアの見どころベスト3は、ロス・グラシアレス国立公園にあるペリト・モレノ氷河、尖った山々が印象的なパイネ国立公園、そして世界最南端の都市ウシュアイアだろう。ほかにも、パタゴニアを象徴する岩山フィッツ・ロイ山、世界遺産の手の跡がたくさんある洞窟クエバ・デ・ラス・マノス(手の洞窟)、同じく世界遺産のボスケ・ペトフィカード(化石の森)などがある。

パタゴニア周辺の見どころ

ペリト・モレノ氷河…世界遺産に登録されているロス・グラシアレス国立公園内にある氷河のひとつ。全長約35㎞、湖に面した先端の幅は約5㎞、約60mもの高さがある。対岸の展望台から青白く輝く氷河を望むことができ、氷河が崩れ落ちる瞬間が見られることも。氷河の上を歩くトレッキングツアーもある。

パイネ国立公園…チリ側に位置する世界遺産の国立公園。3つの岩峰トーレス・デル・パイネがシンボル。プエルト・ナタレスから日帰りのツアーで行くことができるほか、公園内のホテルや山小屋に泊まってトレッキングを楽しむこともできる。

ウシュアイア…アルゼンチンの最南端、ティエラ・デル・フエゴ島にある人口約7万人の都市。世界の果て博物館の見学や、世界の果て証明書がもらえるなど、世界の果てを体感できる。ウシュアイアからのティエラ・デル・フエゴ国立公園、ビーグル水道クルーズなどのツアーが人気。

パタゴニア周辺の見どころ

パタゴニアの見どころを巡る

パタゴニアの見どころは、いずれもたどり着くまでが大変な秘境だが、チリとアルゼンチンの国境を越える長距離バスもある。ウシュアイア→プンタ・アレーナス→プエルト・ナタレス(パイネ国立公園ツアー)→エル・カラファテ(ペリト・モレノ氷河ツアー)→ブエノス・アイレスとつないで、1週間ほどあれば巡ることができる。

パタゴニアの見どころを巡る

パタゴニアの生き物たち

寒冷なパタゴニア地方だが、厳しい自然環境の中でたくましく生きる生き物たちがいる。

  • ニャンドゥ

    ニャンドゥダチョウを小さくしたような飛べない鳥。足がとても速い。

  • グアナコ

    グアナコアルパカと同じラクダ科の動物。パイネ国立公園でよく見かける。

  • マゼランペンギン

    マゼランペンギンウシュアイアからのビーグル水道クルーズで見ることができるほか、プンタ・アレーナス近郊に営巣地がある。

  • オタリア

    オタリアアシカにもオットセイにも見える、アシカ科オタリア属の動物。海岸や島に群れで棲息している。

アルゼンチンの基本情報

国名 アルゼンチン     →アルゼンチンの都市一覧へ
正式国名 アルゼンチン共和国 Republica de Argentina
国旗 国旗空と海の色であると同時に、自由や正義を表すブルーと白のストライプ。中央の太陽はスペインからの独立を表す自由のシンボル。
面積 約278万400km2(日本の約7.5倍)
人口 約4166万人(2013年)
首都 ブエノス・アイレス Buenos Aires
元首 マウリシオ・マクリ大統領
Mauricio Macri
政体 立憲共和制。議会は2院制で上院72議席、下院257議席。
民族構成 スペイン系、イタリア系の白人が97%を占め、残り3%が白人とインディオの混血メスティソ、インディヘナ、その他の人種。
宗教 国民の92%がローマ・カトリック。そのほかプロテスタント、ユダヤ教、イスラム教など。

パタゴニアのクチコミ・スケジュール

bookアイコン

地球の歩き方ガイドブック
を持って出かけよう

地球の歩き方ガイドブック
B22 アルゼンチン/チリ

2016年~2017年版

更新・訂正情報
地球の歩き方編集室
定価:本体2,000円+税
発行年月: 2015年11月
取り扱い可能
判型/造本:A5変並製
頁数:448
ISBN:978-4-478-04811-5

TOPへ戻る