地球の歩き方トラベル 海外ツアーTOP  >  世界ふれあい街歩き

世界ふれあい街歩き×地球の歩き方トラベル

番組公式サイトはこちら

「海辺がきれいなところを歩きたい」

ピラン(スロベニア) を歩く

ピランは、アドリア海に面したスロベニアの突端にある小さな港町です。

古い街並みに住んでいるのはおよそ5000人。
近くに塩田があったことから塩の交易で栄えていたピランですが、中世の時代には、その利権を求めるベネチアによって長く支配されていました。
海岸沿いに並ぶ石造りの壁に赤い屋根の家々など、今でもその名残を見ることができます。

現在、海岸は多くの海水浴客やヨットでにぎわっていますが、その一本裏の道に入ると、石畳の細い道が網の目のように張り巡らされ、昔ながらの暮らしを守る人たちが住んでいます。

あなたの歩きたい道、リクエストは終了しました

スロベニアに行きたい!(ツアー情報)

街の情報
水中活動博物館
ピランには、人類が水中で活動するために挑戦してきた歴史を見ることができる「水中活動博物館」があります。展示の中心は、なんと潜水服など、ダイバーの仕事道具。こんな個性的な博物館があるのは、港の改修工事から保全、船の修理などができるダイバーが、古い港町のピランにとって、欠かせない存在だったからです。また、ピラン港から出発する「海中遊覧船」に乗れば、美しいピランの海に潜ることもできます。
番組紹介スポット
◎ ウェリントン(ニュージーランド)クチコミを地図から探す
オセアニア航空券
ウエリントン ツアー
ウエリントン ホテル


◎ ビクトリア(カナダ)クチコミを地図から探す
カナダ航空券
ビクトリア ツアー
ビクトリア ホテル


◎ ピラン(スロベニア)クチコミを地図から探す
ヨーロッパ航空券
スロベニア ツアー中欧旅行(ヨーロッパ個人旅行専門店)
スロベニア ホテル

「芸術家みたいな楽しい人と出会える道を歩きたい」

大理(中国) を歩く

中国南西部、ミャンマーとの国境にほど近い雲南省の古都、大理には、少数民族のペー族が多く暮らしています。民家の造りや人々の衣服から、伝統文化を大切にする気持ちを読み取ることができます。

白を尊い色とするペー族は、建物の壁も民族衣装も白が基調です。大理にはキリスト教徒も多く、雲南省で指折りの美しい教会もあります。

また、人々は山で採れる薬草で病気を治し、キノコなどの山の恵みを味わっています。

蒼山は大理石の産地でもあり、大理石画や家具、花器などに使われています。大理の人たちはのんびりとしています。

公園ではマージャンを楽しむ人に混じって、空き缶で鳥笛を作るおじさんなど、面白い人々がいっぱい。ついつい旅人が長居してしまう、居心地のいい街としても知られています。

あなたの歩きたい道、リクエストは終了しました

大理/中国に行こう!(ツアー情報)

街の情報
ぺー族の結婚式
ぺー族は結婚式において、さまざまなしきたりを守っています。まず嫁入りの作法。「背負婚」といって、花婿が花嫁を背負って式場まで運びます。嫁入り道具を詰めた大きな箱を、家族や親せきが背負ってあとに続きます。またこの日、花嫁は参列者につねられても文句が言えません。ぺー族の言葉で「つねる」と「親」の発音が近いので「末永く幸せに」という気持ちを込めてつねるのです。そして祝い酒に必ず入れるのが唐辛子。これも「辛」と「親」の発音が近いため、「仲良く年を重ねていこうね」という気持ちを込めて杯を交わすのです。儀式が済んだら、ぺー族伝統の歌と踊りが、三日三晩続きます。
番組紹介スポット
◎ NYビレッジ(アメリカ)クチコミを地図から探す
アメリカ航空券
ニューヨーク ツアー
ニューヨーク ホテル


◎ 大理(中国)クチコミを地図から探す
アジア航空券
大理 ツアー
中国 ホテル


◎ モンペリエ(フランス)クチコミを地図から探す
ヨーロッパ航空券
モンペリエ ツアーフランス旅行(ヨーロッパ個人旅行専門店)
フランス ホテル


◎ 重慶(中国)クチコミを地図から探す
アジア航空券
重慶 ツアー
中国 ホテル

「街に鳴り響く音の中を歩きたい」

アムステルダム(オランダ) を歩く

オランダの首都アムステルダム。165本もの運河が張りめぐらされた水の都です。

13世紀、海に注ぐアムステルダム川の河口に沿ってつくられたこの街は、低湿地を干拓し運河をつくることで市域を広げ発展していきました。

船を浮かべ水の上に暮らす人々。運河の上につくられた花の市場。天気がよければボートで散歩。水とともに暮らす街、アムステルダム。都会ながらも、そこにはゆったりとした時間がながれています。そして、一日のある時刻になると、街中の教会の鐘がなり始めます。そんな鐘の音を聞きながらの街歩きも素敵ですね。

あなたの歩きたい道、リクエストは終了しました

アムステルダムに行こう!(ツアー情報)

街の情報
自転車
アムステルダムの中央駅を一歩出ると、背中からベルの音が聞こえ、初めての観光客はあわてて道を譲ります。土地が平らなこの街では、自転車が市民の足。道の真ん中は歩道ではなく、自転車専用の道なのです。 街中を走るたくさんの自転車。中でも目を引くのはちょっと変わった形のカーゴ型です。お母さんが、前に赤ん坊を何人も乗せてサイクリング。ほほえましい光景です。 ベルの音で注意されることがなくなったら、もうアムステルダムの街歩きに慣れてきた証拠ですよ。
番組紹介スポット
◎ バルパライソ(チリ)クチコミを地図から探す
中南米航空券
チリ ツアー
チリ ホテル


◎ トゥールーズ(フランス)クチコミを地図から探す
ヨーロッパ航空券
トゥールーズ ツアー
フランス ホテル


◎ 紹興(中国)クチコミを地図から探す
アジア航空券
紹興 ツアー
中国 ホテル


◎ アムステルダム(オランダ)クチコミを地図から探す
ヨーロッパ航空券
アムステルダム ツアーベネルクス旅行(ヨーロッパ個人旅行専門店)
アムステルダム ホテル



新着!海外ツアー 地球の歩き方トラベルニュース





海外航空券バナー

おすすめ旅行特集

特集・キャンペーン一覧



COyY

テーマで選ぶ

人気のテーマ

絶景の南米特集

プチ冒険応援♪女子一人旅

注目の世界遺産

絶対外さない!ハネムーン

世界の海へ!ダイビング

自由気ままに!海外一人旅

子連れの海外旅行

格安!海外ウェディング


旅を楽しむ


海外旅行の準備

国内宿比較 空港付近のホテル!
成田羽田関空中部

海外旅行のクチコミ