海外ツアー
カンボジアの壮大なる世界遺産 カンボジアの壮大なる世界遺産

アンコール・ワット1

アンコール・ワット2

アンコール・ワット 
神のための宮殿と王のための宮殿

プノンペン市内の中央には、大河に面して王宮がある。
現在でも カンボジア王国の公式行事はここで行われる。 王宮内にはいくつかの 宮殿施設がある。この宮殿の形式は後世にタイの宮殿の影響を受けており、オリジナルな様式とはいえない。
しかし、12世紀末に造られた バイヨン寺院の浮き彫りに描かれた宮殿によく似ている。 また日本の寺院や寝殿造りのように、ひとつの建物がひとつの目的のために造られているところに特色がある。
クメール建築では、神のための宮殿は耐久性のある砂岩やレンガで、 人間である王の宮殿は自然の恵みを象徴する木造というように、材料 を分けて造っていた。宗教建築は砂岩やレンガを積み上げて造る、 石造建築という技術的な制約から、大きな建築物は造りにくかった。 そのため、小さなユニットをつなげて建物を構成する手法が採用されている。アンコール・ワットでは参道をたどって少しずつ中心に近づ いていき、最後の最後に一番重要な空間がある。
これは、長い参道の一番奥に神殿のある日本の神社建築と共通した建築手法といえる。

アンコール・ワット1

アンコール・ワット2

アンコールワットに秘められた不思議の数々 アンコールワットに秘められた不思議の数々
アンコール・ワットのミステリーはまだまだたくさんある。なかでもこんなところに注目しつつ見学してみよう。

透かし彫りの美しいポイント

透かし彫りの美しいポイント

レリーフのなかでも秀逸の匠の技といえば透かし彫りだ。奥行きのある立体的な彫刻は見事のひとこと。その美しい彫刻は西塔門の内側の上部、十字回廊の中央北側の柱などで見られる。見落とさないように。

デバターはこうして描かれた

デバターはこうして描かれた

緻密な造りで細かい彫刻がびっしりという印象のアンコール・ワットだが、実は見えない所で手抜きがいっぱいあるのだ。周壁の台座の下の部分や陰に隠れた所に下書きのまま放ってある所が何ヵ所もある。見つけやすいのは中央祠堂の南側外壁面。そこには下書きと思われるアプサラが数体ある。こうしてレリーフは彫られていくのかという工程がわかる。そして不完全なアプサラからは職人の心情が伝わってくるようだ。
神々の世界のなかに人間臭さが表れていて、気持ちがなごむ。

胸をたたくとエコーが響く空間

十字回廊の北側の突端に、外側に少し出っ張ったような天井の高い空間がある。そこで壁を背にして立ち、胸をこぶしで軽くたたいてみよう。「ボワ~ン、ボワ~ン」と驚くほど大きな反響が返ってくる。当時、ここはその反響の音によって王への忠誠を試す場所であったとか、病気かどうかを調べる場所であったなどという諸説がある。いずれにしても、音は大きく響いたほうがよさそうだ。一度お試しあれ。

当時のアンコール・ワットは何色?

当時のアンコール・ワットは何色?

完成当時、表面の化粧石に用いた砂岩は朱色に塗られ、さらに回廊の浮き彫りの表面には金箔が施されていたというが、真偽のほどはいかに。
十字回廊の天井や柱には、かすかに当時の彩色が残る部分がある。

コラム【コラム】アンコール遺跡で見る、ドラマチックなサンライズ、サンセットに感動

まばゆいばかりの星がまたたく夜空に、白い絵の具をにじませるように、静かに東の空が明けていく。暗くて何も見 えなかった周りにアンコール遺跡群のシルエットが浮かび始める。やがて大地と空の境が白く光った瞬間・・・ →続きを見る

STWエス・ティー・ワールド × travel地球の歩き方トラベル

カンボジアの世界遺産を訪れるツアーを探す!

カンボジアカンボジア旅行の基本情報

日本からのフライト時間

2015年11月現在、シェムリアップ、プノンペンともに日本からの直行便はない。時間や便数などを考えるとバンコク経由が一般的。日本~バンコクは6~7時間、バンコク~シェムリアップは約1時間、バンコク~プノンペンは約1時間~1時間30分(乗り換え時間は含まず)。
※2016年9月より全日空がプノンペンへの直行便を就航予定。

気候

カンボジアは熱帯モンスーン気候に属し大きく乾季と雨季の2つの季節に分けられる。同じ時期ならシェムリアップ、プノンペンなど地域による大きな違いはない。旅行のベストシーズンは乾季の11~5月で、なかでも11~1月が雨も少なく、比較的過ごしやすい。

時差とサマータイム

時差は日本の2時間遅れ。日本の正午はカンボジアでは午前10:00となる。サマータイムはない。

→カンボジアの基本情報をもっとみる

おすすめ旅行特集

特集・キャンペーン一覧



COyY

海外航空券バナー

テーマで選ぶ

人気のテーマ

絶景の南米特集

プチ冒険応援♪女子一人旅

注目の世界遺産

絶対外さない!ハネムーン

世界の海へ!ダイビング

自由気ままに!海外一人旅

子連れの海外旅行

格安!海外ウェディング


旅を楽しむ


海外旅行の準備

国内宿比較 空港付近のホテル!
成田羽田関空中部

海外旅行のクチコミ