地球の歩き方トラベル 海外ツアーTOP  >  ハネムーン特集  >  ギリシャ  >  エーゲ海クルーズ
エーゲ海クルーズマップ 1日目 2日目 3日目 3日目 1日目 2日目

個性が光る島々を豪華客船で巡る エーゲ海クルーズ

エーゲ海に浮かぶ島々は、それぞれが個性的で魅力的。ハネムーンでいくつかの島を巡りたいと思う人も多いでしょう。しかし、ギリシャの国内交通は飛行機も船もアテネを中心に放射状に発達しているため、島と島を結ぶものは多くなく、スケジュール作りが難しいのが現状。でもクルーズならそれも簡単です。客船は言わば海に浮かぶホテルでもあり、寝ている間に移動ができるメリットも。豪華な設備の船旅そのものも楽しみとなります。

ハネムーンにおすすめ!エーゲ海クルーズするツアーをチェック!


例えば3泊4日のクルーズだったらこんな感じ!

1日目 エーゲ海を巡るクルーズの多くは、アテネ郊外のピレウス港から発着します。昼前に出航をすると、船内ではギリシャ語講座やダンスレッスンなど、さまざまなイベントやショーがスタートします。これらは無料なので積極的に参加したいもの。また、全員参加の避難訓練も必須です。夕方にはミコノス島へ到着。夜遅くの出発なので、ショッピングやナイトライフがたっぷり楽しめます。乗客が船に戻ると、船は夜のエーゲ海を再び航行し始めます。
[写真]夕暮れになると活気であふれるミコノスタウン


2日目 早朝、エーゲ海に面したトルコ領の港クサダシに到着。オプショナルツアーに参加すれば、午前中の出港までに近郊の古代遺跡エフェソスを訪れることもできます。次に向かうのは聖人ヨハネが暮らした小島パトモス。昼過ぎには到着し、ヨハネの足跡を訪ねるオプショナルツアーに参加したり、島のビーチでのんびりしたりと、夕方の出航までを過ごします。食事を楽しみ、ショーを見てと、夜間のクルージング中も決して飽きることはありません。
[写真]オプショナルツアーに参加してエフェソス遺跡へ


3日目 この日、最初の目的地クレタ島には朝早く到着。クノッソス宮殿観光やクレタワインのワイナリー訪問のオプショナルツアーに参加したり、埠頭から近いイラクリオンの町を散策したりして過ごします。昼前に出航すると、最後の寄港地サントリーニ島へ。海上からその美しい島影を堪能できるのも船旅ならではです。日没前には到着し出発は夜なので、夕日の名所イアの町へ行くことも可能。中心地フィラでのショッピングも楽しめます。
[写真]夕日が美しいサントリーニ島


4日目 船は夜のエーゲ海をクルージングし、朝早くにはピレウスの港に戻ってきます。楽しかったクルーズも終わり。船を降りて荷物を受け取ったら、それぞれ次の旅、あるいは帰国の途へと向かいます。
[写真]クルーズ船の多くはピレウス港を発着


※スケジュールや寄港地は会社やコースによって異なります。また、オプショナルツアーはクルーズ料金には含まれません

ギリシャ(エーゲ海クルーズ)する、ハネムーンにおすすめツアーをチェック!

おすすめツアー!ギリシャ(エーゲ海クルーズ)のハネムーン旅行


エーゲ海クルーズのテーマで探す!ハネムーン旅行

出発地から探す!ギリシャのハネムーン旅行

成田 大阪

絶対外さない!地球の歩き方的ハネムーン
ギリシャ
[サントリーニ島
-ミコノス島
-エーゲ海クルーズ]
モルディブ
ハワイ島
バリ島

※このサイトで使用している写真・イラストはすべてイメージです。実際の(建物、店舗等)とは異なる場合があります。

どこに行こうか迷ったらコレも必見!旅に出たくなる特集

地球の歩き方が注目する世界遺産、トルコ

地球の歩き方が注目する世界遺産、トルコ

パムッカレはイズミルから南東へ 250km、トルコ語で「綿の城」という意味をもつトルコ有数の温泉保養地だ。

女子プチ冒険応援特集

【パリ女子旅】3大蚤の市をぐるぐる回ってお買い物♪

「週末はお気に入りをじっくり探そう!3大蚤の市をぐるぐる回ってお買い物♪」を読んで女子旅気分を盛り上げよう!